癌に罹ってしまった原因を追及し、その確かなエビデンスの食事療法で改善をおこなっていくのが本来の姿です。自宅に居ながらガンを改善させる食事療法

癌患者にきくとっておきの食事療法

 
癌患者にきくとっておきの食事療法

日常の食生活とがんは、密接な関係にあると言われています。つまり、がんの予防、がんの治療後の食事療法が重要となります。こうしたがんの環境性因子の大部分は食生活の改善により、取り除くことができます。がん細胞に変える可能性の高い物質(発がん性物質)を摂らないこととがん細胞に変えることを防いでくれる食品を積極的に摂取することです。発がん性物質を含む食品として、ワラビやふき、魚の焦げなどが挙げられますが、それより食品の保存、また色彩を良くするために用いられる保存料や着色剤などといった添加物を多く含む加工食品の取り過ぎに注意しなければいけません。がんは生活習慣病と考えられていますから、食事を改善することにより予防ができたり、治療効果を高めたりすることが可能です。まずは、低脂肪食を心がけることです。特に、飽和脂肪酸の摂り過ぎやカロリーの摂り過ぎは、肥満になったり、さまざまながんを誘発してしまいます。高飽和脂肪酸食は、大腸がんのリスクを高めてしまいます。がんに罹っているのでしたら、滋養に富む食品を摂取して、カロリーを抑えるようにしましょう。また、食物繊維を多く摂ることも大事です。そして、ビタミンやミネラル類を多く摂るようにしましょう。

これから癌(ガン)を克服した食事療法「メディカル・イーティング」のご紹介です。
癌に悩まれている方のために、完治100%、再発0%に挑戦し、癌の改善を保証します。

数々のガン患者を完治させてきた食養理論の決定版!井上俊彦のメディカル・イーティング(ガン篇)〜癌克服への挑戦
胃ガン/肺ガン/大腸ガン(結腸・直腸)/乳ガン/肝臓ガン/脾臓ガン/前立腺ガン/腎臓ガン/白血病/甲状腺ガン/膀胱ガン/食道ガン/皮膚ガン/子宮ガン/卵巣ガン…など、ガン別に直接的な働きかけを行う食事療法。

癌を治癒させることが目的ですが、癌に罹ってしまった原因を追及し、その確かなエビデンスの食事療法で改善をおこなっていくのが本来の姿です。食事療法ですから医師の力は必要としません。カラダの負担もほとんどありません。

詳しくはこちら





消化器外科の名医が考案し、進行ガンでも有効率66.3%という驚異的な成果をあげている食事療法のすべてを大公開。5日間×3食=15食分のレシピや、転移ガン、多臓器ガンなどを食事で克服した体験者の詳細な手記も満載した一冊。



今あるガンが消えていく食事 (ビタミン文庫)



詳しくはこちら


 

 

相互リンク : 相互リンク募集 癌 症状癌 転移癌 再発癌 ステージ癌 腫瘍胃癌癌 抗がん剤乳癌癌 闘病記癌 肺癌 死亡率癌 腹水癌 名医ガン 癌癌 種類手術 癌癌 初期癌 進行癌 リンパ癌癌 期癌 病院肺癌癌 闘病癌 温熱療法癌 免疫療法癌 放射線治療癌 緩和ケア癌 血液検査癌 5年生存率癌 腫瘍マーカー栗本薫 癌忌野清志郎 癌癌 終末期癌 化学療法癌 最新治療水 癌癌 食事療法癌 英語タヒボ茶 癌玉川温泉 癌癌 早期発見癌 wiki癌 治療法癌 ステージ4癌 免疫治療癌 ステージ3癌 手術費用癌 罹患率癌 ステージ分類癌 治療費癌 生存率癌 患者数癌 骨転移癌 脳転移癌 発生率癌 自覚症状癌 治療方法癌 進行度がん 癌癌 初期症状癌 リンパ節転移癌 末期症状癌 レベルナノバブル 癌癌 副作用癌 原因癌 漢方アラビノキシラン 癌癌 余命脳腫瘍 癌癌 特効薬癌 克服癌 浸潤癌 発生癌 発見フコイダン 癌癌 年齢癌 完治癌 遺伝脳 癌ガン癌 専門医癌 診断癌 血液腰痛 癌癌 リンパ 転移癌 ステージ 生存率ワクチン 癌舌癌 症状癌 治験肝臓癌 末期ほくろ 癌肺癌 腺癌癌 食事大腸癌 転移前立腺癌 転移癌 緩和癌 疫学癌 モルヒネ